読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どせい

季節の野菜、食材についてお届けするブログ

ASKAから目が離せない話

どうして最初の記事からこの話題なんだろうか。

まあ、とにかく、ここ数日なぜか目が離せない。

元々はたいして意識してなかったし、本人のブログaska_burnishstone’s diaryの存在も今回の再逮捕の件で知ったくらい。

でも、今回の報道で検査では陽性なのに本人はクスリ見てすらいないと言い張り、そのほか今までの言動やブログが端的に言うとおかしい、いやおかしいというか、むしろ引き込まれるものがあって興味を持ち始めてしまった。

 

ブログを読めば読むほど、調べるほど、

「こんなことになるの」

っていう感想とか新しい発見があって昼休みとか電車の中でも件について調べてメタンフェタミンに少し詳しくなってしまう始末。

ボーッとして心地いい大麻や、ジョブズお勧めでおなじみ幻想みちゃって気持ちいいLSDとはちがって、文字通り覚醒するらしい。

頭が冴えて仕事、勉強の能率、運動能力まで上がり、なによりすごく前向きになりキラキラするらしい(一時的に)。

最高かな????副作用なければ人生が豊かになるに違いないと思っちゃったよね、僕は。

もし手を染めそうになったら周囲の知人は是非止めてほしい。

 

きっと僕みたいに報道を見て興味を持つ人や、そこから実際に手を染めてしまう人も一定数いたりするんだろうな。こわいこわい。

 

今年の夏前からすでに色々あるんですよ、盗撮だと騒いでるのがモンハンスレを見て錯乱してるだけじゃないかとネットが燃えたり、それにブログでASKA自身が反論したり。

「ためしに奇声を発してみたら、その音声がサンプリングされてあるゲームに使用されていた、これで某企業のエンジニア集団のハッキング・盗聴確信した」みたいなこととかね。

ほらなんか、"面白い"って言い方が合ってるかわかんないけど興味惹かれるでしょ、惹かれないか。

 

ともあれこういうことがあると報道とかでよく聴くことになるSAY YES、いい曲。

ヤーヤーヤーよりセイイェス派

2歳の僕がはじめてフルコーラス歌った曲らしい。ASKAのモノマネしながら。

生き方はモノマネしないようにしてみよ。